<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ゴトビキ岩で祈ったこと! by 山田
2012.6.27 ゴトビキ岩で祈ったこと! by 山田
3月11日から沖縄を出発し、今日、ここまで歩いてきました。
今、私は希望に溢れています。
それは、大地とつながり歩くことで、無限に湧きあがる力と共にあることができたからです。
そして、大地とつながっている人に多く会ったからです。

今ある問題の原因は人がその喜びから離れてしまったことにあると思います。

もう一度大地と人がつながるように!

大地とつながり、無限の力とつながる喜びから声を発し、苦しみや迷いを抜け出して
その喜びと一緒に生きよう。

その喜びを伝えることで人の生活が自然のサイクルにもどることにつながり、原発をなくし、
7世代先の子供達に幸せが届けられると信じています。

自然の声に耳をかたむけよう。
人間自身の中にある自然の声に耳をかたむけよう。

自然は無限であり、果てしなく大きく、美しい。
僕達を生かしてくれる母のようであり、僕たちの命そのものだ。

その無限や美しさの中に人は神を見たのだ。

私達を生かしているのは大地と水と太陽だ。
電気でもガソリンでもない。
大地とつながるということは、そのことに気づくこと。
間違った思い込みが、原発や戦争をつくりだした。

人間の思いこみの塊が原発。
人間の思いこみの塊が戦争。


その思いこみを越えていくことは、厳しいことかもしれない。
辛いことかもしれない。
でも、その美しさや愛と常に共にあれば、その喜びの中で私たちは越えていくことができるだろう。

私たちは歩くことで思いこみを越えていく体験をした。
だから愛があふれて、仲間と深く結びついた。
心は喜びに溢れて、満たされた。

だから皆も一緒にいこう。
もう一度大地とつながる喜びと共にその思い込みを手放していこう

自分がまず変わって、自分がまずつながって、その喜びが共鳴すれば
物質至上主義のエゴイズムが導く破滅への道を方向転換して
愛と幸せの道を、7世代先の子供達へ幸せが届く道を、
永遠の未来へ続く道を
私たちは歩くことができる。

人類の方向転換の一歩に今年がなりますように。

龍と神と仏と大地と自然と多くの仲間たちの導きに感謝します。

この道をこれからも歩き、多くの人に喜びと希望を届けます。

ありがとう。

Oh Mitakuye oyasin ~All my rerations

2012.6.27 @ 新宮ゴトビキ岩  
7generations walk 代表 山田俊尚

繋いだ祈りが四国で歌になりました。
新宮にゴールしました( ´ ▽ ` )ノ
image.jpeg
新宮の神倉神社のゴトビキ岩にお祈りして
7gウォーク2012前半ゴールしました(^_^)☆

ホントにありがとうございました。

詳細報告は後ほど!

とにかく皆で感謝と喜びの中で無事に元気に歩いてこれました。

神仏のご加護とお導き
自然の恵
お世話になった皆様に
心から感謝します。

ありがとうございました。

大地と人がもう一度繋がって
七世代先の子供達に幸せが届きますように(^_^)☆

山田



iPhoneから送信
玉置神社→新宮 熊野報告
 6/27日に無事に7 generations walk 2012 前半ゴールしました。
最後の熊野の周辺の写真などなどアップしますね。

自然そのもの、大地のオリジナルバイブレーションそのままを感じられる素晴らしい所でした。
クライマックスに自然そのもの、大地と深く繋がれた感じがしています。
ありがとうございます。
その感じを少しづつでも伝えられたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
玉置山頂上にて

荘厳な森を歩きます。

玉置神社にお参り

このあたりは巨木が立ち並び、自然そのままの雄大さと威厳を感じる場所でした。


この場にいるだけで感動!!!!


大峰奥駈道を通り熊野本宮大社へ
崖のような道を通るのは大変!
自然にゆだねることをしないと通り抜けられないなと思ったら
なんだか命の力がもりもり湧き上がってくるのを感じた!


熊野本宮大社へ


熊野古道を通って那智へ

小雲取り、大雲取り峠越えの道

この道は歩きやすく美しかった!


那智に到着!!!

那智の滝はやっぱり凄かったです。

前半のゴールは新宮の神倉神社のゴトビキ岩へ
岩に祈る!
自然に祈る!
沖縄から繋いできた祈り!
もういちど大地と人が繋がりますように!
そんな祈りを皆でして前半をゴールした!!!

新宮で迎えてくれたタケさんとミサさんのお家でパーティーを!
最高の夜になりました。
地元のミュージシャンや仲間が集まって大盛り上がり!
ゴールの喜びを打ち上げよう!!

山田も久々バンドに加えてもらえておおはしゃぎでした。

持ち寄りでお食事!
タケさんのタイカレーも最高でした。

皆で太鼓をたたいて歌って踊る!


熊野の素晴らしい皆に出会い
またも希望倍増です。
ここにも素晴らしい仲間がいる。
喜びバイブレーションを共鳴させて、世界に響かそう!


ありがたい!
ホントに全てに感謝で前半をゴールすることができました。

ありがとう!

これからも喜びと感謝の中で
未来の希望を伝えます!

ありがとう!!!!

山田

6/22〜6/26報告 明日いよいよゴール(^_^)☆
image.jpeg
6/22
雨を避けて天川でもう一日待機。
中村さんとサラさんに凄く良くしていただいてゆっくりしました(^_^)☆
ゆっくりタイムで心の交流も出来て有難い時間でした。

image.jpeg

6/23 天川→十津川村
いよいよ天川を出発!
天河神社の宮司さんのアドバイスで、当初の予定を変更して山道ではなく、里の道を行きます。
宮司さんは「山の道を行くよりも、今回は水害にあった地域を祈りながら歩いて欲しい!」と言っていましたが、その意味が直ぐにわかりました。

image.jpeg
あちこちに起こっている崖崩れ!
崩れている場所は整備されていない植林の地域だったり、無理な開発がおこなわれた場所だったりするようです。
現代人の生活や文化や人の業と大地自然の力があいまって原因となり起こっている事実なのか?!
神が宿っていると皆が普通に感じるぐらい自然が豊な場であるからこそ災害という形で気づきのキッカケを与えられているのか?
とかいろんな事を思いました。

image.jpeg
この崖崩れの連続はただの災害なのではなく、もっと深く何かを示唆しているようにも思い、聖地だからこその神仏のお計らいも感じました。
今こそ私たちは何かに気づかなければならないのかもしれません。

image.jpeg
6/24 十津川村→玉置神社
雨降りの中国道をしばらく歩き、玉置山に登った。
険しい登り道!
なんとか玉置神社の駐車場まで着く事が出来た。
そうしたら神社の鳥居の前のお店の旦那さんが凄く親切にしてくれて、歩いてきた事を喜んでくれた。
「歩くと邪な心が無くなる」
「六根清浄で行きなさい」
たくさんの言葉とおもてなしをいただいた。皆さんのお陰で歩かせていただいています。

image.jpeg

6/25 玉置神社→熊野本宮
雨が降っていたけど、玉置山頂で皆で祈った。
いろんな事を皆で確認出来た。
「大地と人がもう一度繋がるように」
「美しい自然の中で生かされている感謝と喜びの中で未来を皆で考えられますように」
「先ずは自分が大地と繋がり、大地と人が繋がった喜びを体現できるようになるために歩けますように」
色々祈りました。
素晴らしい時間だった。

image.jpeg
玉置神社から大峯奥駈道を通って熊野本宮大社へ!
自然の中の素晴らしい修行の道を行きます。
雨降りで険しい道だった。
雨で滑り易い道プラスほぼ崖?という所の連続な場所もありホントに良い修行になった。
途中から自分の期待や思いこみを諦めて、登り下りの山の都合に合わせていかないと余計に疲れる事に気づいた。
自分の都合ではなく、自然の都合で歩く!
人間の考えは限りがあるけど、自然のサイクルは無限。
そんな自然に合わせて歩いていたら龍になって飛んで行きそうな気分にもなりました。
素晴らしい体験をさせていただきました。

image.jpeg
熊野本宮大社→小口
今日は熊野本宮大社から熊野古道を通り、小雲取峠を越えて来ました。当初はこの先の那智まで行く予定でしたが、大雲取峠を越えるのが時間的に難しいという事で予定変更です。
小雲取峠越え素晴らしい道でした。昨日の修行の大峯奥駈道とはまた違う雰囲気。
景色も良かったり気持ち良い道のりでした。天国のようと思った時もありました。
予定を変更したので午後は時間に余裕も出来て、ゴール前日に皆とゆっくり時間を持てたのも良かったです。
明日はいよいよゴール!
最後ハードな峠越えになりましたが、大地と共にある喜びの中で楽しんで行きます。

ありがとう(^_^)☆
全てに感謝して!

6/21 夏至のお祈り@天河神社
image.jpeg今日は夏至です( ´ ▽ ` )ノ
聖地 天河神社さんでお祈りをということで目指して歩いて来ました。

朝6時から天の河原で火を囲み
お祈りしました。
ハルさんや岡野さんやミサさんも駆けつけて下さって
2004年のWPPDの祈りを思い出しました。
http://www.wppd2004.org/

雨が降っていたけど木陰に素晴らしい場を見つけて皆で深く祈れました。

「大いなる浄化の時に
母なる大地と人がもう一度繋がって
7世代先の子供達の為に幸せが届けられますように」

そんな祈りをさせていただきました(^_^)☆
有難かった。

午前10時からは天河神社さんに皆で参拝し、奉納演奏させていただきました。
天河神社さんの宮司さんにも大変お世話になりましてご歓迎をいただきました。
節分の時に岡野さんにこちらに連れて来ていただき縁を繋いでいただいていたのです。
天河神社さんの聖地たる素晴らしさと、宮司さんのお人柄に触れて夏至の大切なお祈りを是非ここでさせていただきたい!と思いました。
大地の力が強い場所や聖域の力を歩いてくると更にダイレクトに感じました。

宮司さんにも参拝の前に色々お話をいただきました。
特に印象に残っているお言葉は
「環境を守る活動をすることの前に
環境を守れる人になることが大切です」
というお言葉でした。

大峯奥駈道のルートの事を質問すると
「山道を行くのも良いが、里の道を通り昨年の水害の跡を祈りながら歩いて行って欲しい!」
というメッセージをいただき
神様からのお導きという事で熊野本宮大社までのルートを変更する事にしました。

色々なメッセージをいただきます。謙虚に柔軟に歩いて行きます。
「柔和で真っ直ぐな心を持つ者は
仏に出会うことができる」(法華経から取意)

そんな有難い時間を過ごした後
正式参拝させていただいて
奉納演奏させていただきました。

吉野の玄武さんの
ディジュリドゥの演奏と声明

岡野さんのインディアンフルート奉納演奏。
凄かったです。
一音出た瞬間から世界が変わってしまうあの音霊!神に繋がる心地よい響きでした。

ロコムーンちゃんの歌!
この場で一緒に歌を通して祈れる事に感謝するキラキラな感じです。

最後はハルさんのリードで皆でAIMソングを歌いました。
ネイティブの祈りは世界中の人々の祈りを大地と命に繋げなおす祈りだと思っています。
僕たちもその道を行きます。


夏至の日に祈りがここにあり
世界中にも同じ祈りがあると思うと
心が暖かくなりました。

お祈りの後は中村さん家でお食事をしながら皆で良い時間を過ごせました(^_^)☆

良い祈りの一日になりました。


iPhoneから送信
6/20 吉野 →天川神社
image.jpeg
6/20
朝、玄武さんと一緒に吉野の金峯山寺さんにお参りしてから出発しました。

さすが大峯奥駈道の要所、修験道の本山でした。
役行者さんが祀られていて
自然と一体となって修行きた先達さん達の祈りを思うと背筋が伸びる感じでした。
お山に胸をおかりして学ばせていただこうという気持ちで安全祈願もさせていただきました。

玄武さんが働いているカフェ「花蔵」でチョットゆっくりさせていただいて出発しました(^_^)☆
「花蔵」山の自然にとけメッチャお洒落に溶け込んだ気持ち良いところでした。吉野に行かれる際はぜひ!


image.jpeg
今日はハルさんや雄大くんも合流してくれて山の中の道を気持ち良く歩きました(^_^)☆

image.jpeg
インディアンソングを歌い祈りながら歩きます。
自然の中で歌う歌はやはり気持ち良いです。自然と一体な喜びが溢れるようでした。



image.jpeg
無事に天川神社さんに到着。



image.jpeg
夜は天川神社さんのそばの中村さん家にお世話になりました。
山の宿坊で働いている中村さんに、これからの山道のアドバイスをもらったり、美味しいご飯もご馳走になってホント有難かったです。
たくさんの方々の思いをいただいてウォークを歩かせていただいています。

岡野さんやあかりちゃんやハルさんやミサさんも合流して皆でお話しました。

2004年のwppdやホントいろんな繋がりがあいまって今日この日があると思うと、なんだか凄いですね。
ホントに奇跡と神のお計らいを感じます。

夏至のお祈り!
心してお祈りさせていただきます。

ありがとうございます。

山田
吉野の金峯山寺に着きました
image.jpeg
昨日夕方6:30
台風の大雨に降られましたが
結構元気に
吉野の金峯山寺さんに着きました。
聖域に入って来た!という感じがします。
ここから吉野の山に入って行きます。
どんな体験が待っているのか?!
グレイトスピリットのお導きあれ!



image.jpeg
夜は熊本のまゆさんに繋いでいただいて
銅の鳥居のそばの
ディジュリドゥ奏者の玄武さん家にお世話になりました。
とうとう奈良県に入りました
image.jpeg
水越峠を越えて奈良県に入りました(^_^)☆
大雨ですが元気です( ´ ▽ ` )ノ
今日は吉野の金峯山寺の近くまで行きます。
雨もまた神秘的!
これからまたドンドン自然にかえって行きます。
ありがとう!!!

6/18 岸和田→富田林市
image.jpeg
最近太田さん家に産まれた新しい命!
みんなにお見送りいただいてハッピーに出発しました(^_^)☆

命を新たに授かるこの神秘!
赤ちゃんてホント凄いですよね(^_^)☆
命そのままの奇跡を感じます。
この子達の為にも頑張らないと(^O^)/ですね。
欲望とエゴを乗り越えて
命を一番大切に!!!

image.jpeg
今日は今までのウォークの中で一番蒸し暑かった(^_^;)
大量に汗をかきながらも富田林市の
虹いろ屋さんに到着しました。
http://nijiiro-ya.jugem.jp/

古民家のユックリ流れる気持ち良い空間で
はた織りと草木染めをされています。
「はぐくむ」感じが凄くして
なんだか居心地凄く良いです。

こんな雰囲気で暮らせたら幸せだな(^O^)/
と思いました。

今日もありがと(^_^)☆

山田
7Gウォーク大阪報告
 6/15
無事に大阪に到着!

さすがに人が沢山います。
コンクリートと人に酔いそうでしたが

都会のオアシス「ロータスルーツ」到着!
Slow turtle のハルさんにお世話になります。
ハルさんはウォークやサンダンスの大先輩でいつもお世話になっていて
僕達によい縁を沢山繋いで下さっています。
今まで続いてきた、ネイティブインディアンやウォークの祈りを僕達は引き継いで
次の世代に繋いでいけたらと願っていますが、
やっぱりリアルに人を通して繋がっていくものなのですね。
ハルさんの話や歌や祈りを聞くと先人たちの祈りと繋がりをリアルに感じさせていただけます。
やっぱりその祈りは大きくて偉大で天地と合体しているような祈りです。
なんだか凄くていつも聞くと嬉しくなります。
僕達は果てしない大地や空や太陽とちゃんと繋がっていて
その繋がりを祈りと言う形で実感し生活に取り入れてきた。
そんな、朗らかで突き抜けた爽快さに生かされているといると感じる時
人は底抜けに強くなれるのかもしれませんね。
そんなことを先人からいつも感じます。


夜は心斎橋のコンパスでTAIYO 33 OSAKA 主催のイベントに参加してお話して歌を歌わせていただきました。
いろんな人が集まっていて嬉しかった。
中心人物のピカさんとアチャコさん素晴らしいポジティブバイブレーションを発揮されていました。
よい出会いでした。
ありがとう!

6/16
大阪のチャクラでイベント!
濃い感じの集まりになりました。
雨も降ってきて
なんだかしっとりする中
皆でビックドラムを囲んでゆっくり話しました。
鹿島さゆりさんが「一万年の旅路」を朗読してくれたり
僕も話したり
ハルさんも話していただいて
いつもはなかなか話さないところも話せて
濃い感じでした。
僕的には今までの祈りと、今の祈りと、これからの祈りが繋がったら好いな!
と思っていたのですが、
ハルさんもミサさんも色々話してくれて
よい感じになりました。
最後にドラムを囲んで皆で歌って祈りました。
やっぱり、歌は良いですね。
今日の集まりにも感謝です。
ありがとうございました。
僕も色々感じました。

6/17
朝、ハルさんがパイプセレモニーをしてくれました。
祈りの場を持つことが凄く大事と改めて感じました!
心を清め、奥深くから心の声を引き出してくれました。
途中で曇り空から太陽が照らして、なんだか清清しい気持ちになりました。

揚々と出発!
都会を通って
今日は岸和田に向かいます。
お世話になる太田さんが来てくれて一緒に歩きました。

これからまた都会を少しずつ離れて、山に向かいます。
太田さんとは二年前のアースデイ浜寺公園で知り合って
それから何度もウォークに参加して下さったり、強力にサポートして下さっています。
なんとも有難いことです。

ハルさんにもさらに今日もお世話になり
サポートカーまで今日は出していただきました。
ホントに有難かったです。

そんな皆の思いにささえられて、毎日歩かせていただいています。

色々色々ありますが。
やっぱり僕達はその皆の祈りや思いを繋いで生きたい。

人が大地と繋がって
大いなるものへの感謝のなかで
人間のエゴが作り出した問題を越えて
大地や天と繋がっている喜びの中で
これからの未来を考える。
エゴではなく
感謝と自然の摂理の中で未来考えるなら
普通に原発はいらないし
これ以上自然を母なる大地を汚していけない。
平気で大地を汚し続けることができるのは
人が大地との繋がりを見失ってしまったから。
でもどこまで行っても人は母なる大地の上、大いなる天の下です。
その繋がりを取り戻すことが
現代の問題を皆で乗り越え
起死回生する
カギになると信じています。

これから前半ウォークの最後は
熊野古道を歩いて
ほんとに自然と一体になってこようと思っています。

人類が大地との繋がりをとりもどす
流れの一部になれたらと思います。

繋がっている感謝と喜びに生きよう!
そして、その力で今の問題を皆で越えていこう!

全ての人が幸せであるように。

祈ってこれからも歩きます。

みなありがとう!