<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6月23日 富士吉田〜道志 | main | ファイナルイベント@高尾山日陰沢キャンプ場 日程 >>
6月24日 道志〜藤野
6月24日 41日目 道志〜藤野

道志村のキャンプ場、ネイチャーランド・オムから出発!
1
じいさんも、昨日の夜帰ってきました!

今日は、青空も見えてよい天気です。
暑くなりそう〜。
4

今日は、飯田からおにぎりちゃんにそっくりと噂のめぐちゃんが参加してくれました。
2
遠くから、ありがとう!

今日は、山沿いの気持ちがいい道です。
3

つり橋も渡って。
5

湧き水を汲んでいきます。
1
山が浄化してくれた水は、ほんとうに甘くておいしい。

神奈川県に入りました。
3

「きらめ樹」間伐のときになかなか見分けるのが難しかったのが、杉とヒノキ。
樹皮だけでは、見分けがつきませんが、葉っぱで見分けがつきます。
2
右手に持っている杉の方がトゲトゲした葉っぱで、左手のヒノキは、つるんと平らです。

お昼休み!
4
昼寝をして、リフレッシュ。
みんなリラックスしすぎなくらい、寝転んでいます。

途中にダムが。
1

水がせき止められ、澱んでいます。
5
水が泣いているように思えます。

山崩れが!
1
どこを歩いていても間伐が必要な森が目につきます。
なんとかしていかないと。

今日も、どんどん歩いて。
2

牧郷ラボに着きました!
4

お世話になるなおしさん。
3

今日、宿泊させてもらう牧郷ラボは、廃校になった小学校を利用して、アーティストたちが活用したりしています。
5

藤野で合流。みりちゃんも帰ってきてくれました。
3
お家でつくっている味噌も持ってきてくれました。
ありがとう。

藤野のみんなも来てくれてにぎやかです。
2

夕食の準備!みんなでつくると楽しい。
4

大勢のときは、やっぱりカレー!
2

食事の後は、トークサークルをして、楽しい夜を過ごしました。
1

歩くことで、出会いもたくさんあり、こうして体験してきたことをシェアすることで、いろいろなことが伝わっていく。

何気なく話したひとつのことも、ある人にはピンときて、何かが変わるきっかけになることもある。

ひとり、walkに加わるだけでも、場の雰囲気が変わるし、イベントで、もし発言しなかったとしても、聞き方ひとつでも、その場をつくることにみんなが影響している。

7 Generations walkは、「主催者と参加者」、「話す人と聞く人」という枠をなくしたい。消費と供給という構図ではなく、みんなでつくるwalkでありたい。
ひとりひとりの意識が変わることによって、walkもイベントも環境も変わり影響しあっています。

今日もありがとう。

明日は、なんとゴールの高尾!
一歩一歩、大切に歩きたいです。
COMMENT









Trackback URL
http://blog.7gwalk.org/trackback/1245322
TRACKBACK