<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 上関原発について by 広島で出会った僧侶の岡本さん | main | 上関田ノ浦埋め立て停止を求めてのハンガーストライキ >>
9月15日午前9時半 田ノ浦の状況 【緊急】
今朝の田ノ浦の動きをらんぼうくんが送ってくれました。
これからしばらくは注意が必要で引き続き、継続した協力が必要になってきます。
よろしくお願いします。

今、とてもピンチの時です。
だからこそ、どんな世界を選んでいきたいのか、本当に幸せで生きるというのは、どういうことなのか、今が、もう一度本当に考えるチャンスです。

直接、友達や家族、知り合いに話しあってみたりすることでも、みんなの意識が変わると思います。みんなでつながっていきましょう。

上関のことがわかるようにページを作りました。


協力のしかた

1.直接現地に行く
現場に人がいることで、作業が進むのが止められます。
持ち物としては、テント・寝袋・食料・水などがあれば助かります。

2. 電話・FAX・メールなどで声を届ける

中国電力
TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185

中国電力 上関原発準備事務所
0820-62-1111

井森工業(「地盤改良船」の業務)
 0820-22-1500

緊急の場合
080-5612-6710
080-1939-4251

山口県知事への提言
TEL 083- 933-2570
FAX 083- 933-2599
メールフォーム
https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm

その他、国内、海外問わず、マスコミなどへ声を届けてください。

3.友達、家族、知り合いなどに知らせる
みんなの意識が変わり、上関で起こっていることを自分の問題としてとらえられれば、社会全体の意識やシステムも変わっていくと思うのです。
まず、知ることが大切です。



++++++++++++++

下記転載

みなさんお願いです!力を貸してください!本当に今、田ノ浦がピンチです。
今、生物多様性のホットスポットが壊されようとしています。
特に名古屋にいるCOP10関係者の皆様昨日と今日のメールを世界各国に広めてください。
よろしくお願いします。

【転送・転載歓迎】
田ノ浦レポート「台船が来ています」(午前9時半現在)
田ノ浦の埋め立て工事のための台船が今確認できる範囲で3台、田ノ浦周辺にきています。

祝島から漁船が約20隻出て台船の周りで抗議をしています。

大型の地盤改良船(海底を固める台船。周防大島の小松港発)が柳井の沖に、ガットバージ船(と思われる、砂を落とす台船)が田ノ浦と祝島間に、四代の沖にクレーン台船がいます。

地元住民や全国の多くの声を無視して埋め立てを強引に進めないようみなさんの声を届けてください!
よろしくお願い致します!


中国電力
TEL 082-241-0211
 FAX 082-523-6185

中国電力 上関原発準備事務所
 0820-62-1111


井森工業(「地盤改良船」の業務)
 0820-22-1500

緊急の場合
080-5612-6710
080-1939-4251

山口県知事への提言
TEL 083- 933-2570
FAX 083- 933-2599
メールフォーム
https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm


COMMENT