<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 放射能について思うこと | main | 7世代先の子供達の為に歩く! >>
前半ゴールの和歌山方面に行ってきました。
 前半ゴールの和歌山方面に行ってきました。

先日、熊野古道や新宮を下見に来た時に、知り合わせていただいた
新宮のシルバーアクセサリー屋さん「シャシャマニ」のたけさん達を訪ねました。


たけさん達、今日は尾鷲の熊野古道センターで開催されている「くまのモノつくり博」でライブをされるということで行ってみました。

たけさんたち
ISATO」というアフリカンのバンドしてます。
奥さんの美沙さんも踊っていたり、太鼓を叩いていたり
かなり本格的な感じで、凄く楽しかったです。
血が騒ぎます。

絵が素晴らしい!
音楽ともリンクしていていい感じ!思わずポストカード買いました。

10年以上前に知り合った大カズさんとも再会!
皆子供ができたり、移動したり、いろいろあるけど、やっぱり会うと前のままの繋がりを感じられてなんだか嬉しい!
お引き合わせに感謝です。

夜は
たけさん家にお世話になりました。
山の中のいい感じの家!
薪ストーブと美味しいご飯が嬉しかったです。

夜は色々お話させていただきました。

去年の台風の時
この熊野一帯に洪水が来た時の話はかなり怖かったです。
命からがら助かった人たちの話や
電柱とか高くて大きな橋のアーチの上に畳や流木が引っかかっていたり
30メートル近くまで水が上がってきた所もあったことや
信じられないほどの水の怖さをリアルにお話いただきました。
映画なんかよりもよっぽど凄い話がたくさんあって、
自然の驚異は人間の想像なんかはるかに超えていることを改めて実感しました。

そして、このあたりの山は植林が多いこともあり、手入れがされていない森は保水力も乏しく
水が一気に流れて来てしまうのは人間の仕業ともいえるところが余計怖かったです。

たけさんたちは意識も凄く高くて放射能についてもちゃんと考えられていて、
ガイガーカウンターも見せてくれました。

水も 逆浸透膜浄水器 を使って、放射能を除去して飲んでいたりいろいろ勉強になりました。

6月27日に熊野古道を歩いて新宮にゴールする予定です。
いい感じのコースも教えていただいて

最後は神倉神社のごとびき岩にゴールしたいと思っています。

6月27日の夜はたけさん宅「レインボーアートビレッジ」でギャザリングの予定です。

出発前にちゃんとゴールが見定められて良かったです。

さて、もうちょっと準備して、沖縄に向かいます!

山田




COMMENT