<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 淀川を渡りいよいよ大阪市内です | main | 6/18 岸和田→富田林市 >>
7Gウォーク大阪報告
 6/15
無事に大阪に到着!

さすがに人が沢山います。
コンクリートと人に酔いそうでしたが

都会のオアシス「ロータスルーツ」到着!
Slow turtle のハルさんにお世話になります。
ハルさんはウォークやサンダンスの大先輩でいつもお世話になっていて
僕達によい縁を沢山繋いで下さっています。
今まで続いてきた、ネイティブインディアンやウォークの祈りを僕達は引き継いで
次の世代に繋いでいけたらと願っていますが、
やっぱりリアルに人を通して繋がっていくものなのですね。
ハルさんの話や歌や祈りを聞くと先人たちの祈りと繋がりをリアルに感じさせていただけます。
やっぱりその祈りは大きくて偉大で天地と合体しているような祈りです。
なんだか凄くていつも聞くと嬉しくなります。
僕達は果てしない大地や空や太陽とちゃんと繋がっていて
その繋がりを祈りと言う形で実感し生活に取り入れてきた。
そんな、朗らかで突き抜けた爽快さに生かされているといると感じる時
人は底抜けに強くなれるのかもしれませんね。
そんなことを先人からいつも感じます。


夜は心斎橋のコンパスでTAIYO 33 OSAKA 主催のイベントに参加してお話して歌を歌わせていただきました。
いろんな人が集まっていて嬉しかった。
中心人物のピカさんとアチャコさん素晴らしいポジティブバイブレーションを発揮されていました。
よい出会いでした。
ありがとう!

6/16
大阪のチャクラでイベント!
濃い感じの集まりになりました。
雨も降ってきて
なんだかしっとりする中
皆でビックドラムを囲んでゆっくり話しました。
鹿島さゆりさんが「一万年の旅路」を朗読してくれたり
僕も話したり
ハルさんも話していただいて
いつもはなかなか話さないところも話せて
濃い感じでした。
僕的には今までの祈りと、今の祈りと、これからの祈りが繋がったら好いな!
と思っていたのですが、
ハルさんもミサさんも色々話してくれて
よい感じになりました。
最後にドラムを囲んで皆で歌って祈りました。
やっぱり、歌は良いですね。
今日の集まりにも感謝です。
ありがとうございました。
僕も色々感じました。

6/17
朝、ハルさんがパイプセレモニーをしてくれました。
祈りの場を持つことが凄く大事と改めて感じました!
心を清め、奥深くから心の声を引き出してくれました。
途中で曇り空から太陽が照らして、なんだか清清しい気持ちになりました。

揚々と出発!
都会を通って
今日は岸和田に向かいます。
お世話になる太田さんが来てくれて一緒に歩きました。

これからまた都会を少しずつ離れて、山に向かいます。
太田さんとは二年前のアースデイ浜寺公園で知り合って
それから何度もウォークに参加して下さったり、強力にサポートして下さっています。
なんとも有難いことです。

ハルさんにもさらに今日もお世話になり
サポートカーまで今日は出していただきました。
ホントに有難かったです。

そんな皆の思いにささえられて、毎日歩かせていただいています。

色々色々ありますが。
やっぱり僕達はその皆の祈りや思いを繋いで生きたい。

人が大地と繋がって
大いなるものへの感謝のなかで
人間のエゴが作り出した問題を越えて
大地や天と繋がっている喜びの中で
これからの未来を考える。
エゴではなく
感謝と自然の摂理の中で未来考えるなら
普通に原発はいらないし
これ以上自然を母なる大地を汚していけない。
平気で大地を汚し続けることができるのは
人が大地との繋がりを見失ってしまったから。
でもどこまで行っても人は母なる大地の上、大いなる天の下です。
その繋がりを取り戻すことが
現代の問題を皆で乗り越え
起死回生する
カギになると信じています。

これから前半ウォークの最後は
熊野古道を歩いて
ほんとに自然と一体になってこようと思っています。

人類が大地との繋がりをとりもどす
流れの一部になれたらと思います。

繋がっている感謝と喜びに生きよう!
そして、その力で今の問題を皆で越えていこう!

全ての人が幸せであるように。

祈ってこれからも歩きます。

みなありがとう!

COMMENT