<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9/21 岡崎→名古屋 リニア申し入れ行ってきました。 | main | 9/23~24 名古屋→岡崎 再び気持ちよく歩き出しました。 >>
9/22 名古屋 秋分の日のお祈り@尾張戸神社 仲間の祈りが再び集まり、新しい時代を共にむかえる実感がもてました。
 9/22
秋分の日のお祈り

早朝
皆で東谷山に登り、昇る朝日を拝みました。
薄く雲がかかっていて、神秘的な日の出でした。

それから、尾張戸神社の氏子さんたちと一緒に境内のお掃除や
土嚢袋に土を詰めたり、薪を運んだりしのお手伝いをさせていただきました。

時が来て
皆、どんどん集結して来ました。
2010年のCOP10の時、あらゆる生命の絶滅の危機を食い止める為に
心を一つに祈り、活動してきた仲間たち。
ホントに濃い時間を一緒にすごし通じ合ったあのときを感覚は忘れられません。

COP10の後、皆それぞれの場所でそれぞれの活動を始め
なかなか会うことが出来なかったけど
2012年!この大切な浄化の時、
新たな時代を皆で一緒むかえる為に
その祈りや思いを思い出し
離れていても心は一つだということを確認する為に集まった気がしました。
そんな機会が与えられて嬉しかった!
再会の喜びに笑顔があふれました。

尾張戸神社さんに正式参拝させていただきました。
私達の祈りをいつも受け止めて下さる、そのおおらかなこの神様と場が
さらに僕達を結びつけ縁を濃くして下さいました。
2009年のウォークの時に正式参拝していらい
僕達も凄く思いを寄せてきました。
今一度
感謝して、新たな時を迎える僕達にお導きを!
ということで祈りの言葉を捧げました。
なっちゃんの祈りの言葉は素晴らしかった。
やはり、言葉は時に、祈りや思いを繋げますね。

ボロンさんの奉納演奏!
いつもながら祈り深いその歌に心うたれました。
「一緒に行こう、新しい時代へ」
という歌詞がずんと心に響きました。

素晴らしい祈りの場が持てました。


皆でなおらいして

境内にサークルをつくり
パイプセレモニーしました。
皆の祈りが集まり、
思いをシェアできました。
濃い時間でした。

それぞれ、新しい生活の中で
それぞれの方法で暮らしていて、
でも、あのときにシェアした
祈りや思いを心の芯にもっているんだということが
良く実感できました。
なんだか、知っていても
こうして確認できると、嬉しくって
さらにその思いも強くなるのですね。
会ってこうして輪になったら
愛にあふれました。

最後は輪踊りを!
東ティモールの歌を定さんが先導して
大地を踏みしめて踊りました。

ホントに楽しく
繋がる
祈りの
喜びの輪がここに再び現れたことに感動していました。

この意味は僕が思うよりもづっとづっと大きいと直感しました。

一緒に行こう!新しい時代へ!!!

心から心から
神の計らいと
皆の祈りに感謝しました。
そして、またこの祈りは世界に拡がっていく!
心強く、安らぎました。
ありがとう。

山田

COMMENT