<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 12月7日(日)Dennis Banks Gathering Japan tour 2014 @ 綾部 | main | Dennis tour 2014 冬 報告 @綾部 → 祈りと行動を結びつけよう → 選挙に行きましょう! >>
12月14日(日)Dennis Banks 広島 Gathering @ 古民家SATOYAMA

Dennis Banks Hiroshima Gathering 
        
12月14日(日)




参加費 1500円+ドネーション(お気持ち)
(高校生以下無料)
定員  50名   



★11:00 Open 13:00 start   終了予定 19:00  



★場所  古民家SATOYAMA  

     広島県広島市佐伯区湯来町向井谷3470   

     湯来公民館となり  徒歩一分駐車場兼  

     HP http://kominka-satoyama.jimdo.com/


★問い合わせ 090-6186-7920(ひょうたみ)
   または 080-3829-3478(いっちゃん)まで予約制


-----------------------------------------------------------------------------

11:00〜OPEN ランチとスイーツの出店あります!
       早めに来られての〜んびりお過ごしください!

13:00〜START

13:00  映画上映会「Good day to Die]
       デニス師の半生を描いたドキュメンタリー映画

14:30  LIVE
       出演 ・JICK
       hyoutami +雨ニモ負ケズフラダンサー
       7G

       ドラムサークル大歳神社(奉納演奏・お祈り)

17:00  デニスバンクスさんのお話会
       トークサークル 

19:00  終了予定

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡


3.11 放射能 環境汚染 日本であらわになった、現代文明の歪!
1960年代からアメリカで同じ現代文明の歪に 祈りと行動 で立ち向かい、母なる地球と共に生きる権利を守ってきた伝説のインディアン デニス・バンクス がやってくる!
直接デニス師からネイティブの智慧を学び、体験し、皆でこの時代を乗り切って行くヒントをシェアするためのイベントです。
皆が本来一つである事を思い出すための4つのシェア

デニス師はネイティブの智慧を語り、こう言いました。
「地球は母で、空は父、月は祖母で、石は祖父、太陽は一番上の兄です。翼を持つもの、四本足や二本の足を持つ者、地を這う者や、昆虫、木々や草花も、皆、親戚であり、私達は一つです。」
ネイティブの祈りと智慧には母なる地球と共に生きる喜びと力、愛と希望が満ち溢れています。
今、私達はある意味、前代未聞の危機に瀕しています。

内部分裂をしている場合ではありません。それは、今こそ皆の力を合わせて、未来が破滅に向かう方向性を、愛や希望で変えなければならないことを意味しています。その為に今回のイベントでこの四つの事をシェアしたいと思っています。

-----------------------------------------------------------------------------
■デニス・バンクス師 プロフィール

1937年、ミネソタ州北部のオジブエ族居留地リーチレイクに生まれる。
1968 年、AIM(アメリカインディアン運動)を、クライド・ベルコート氏らと結成し、米国先住民の権利回復運動を始め、 「レッドパワー」のリーダーとして世界的に有名になる。
1978 年、サンフランシスコからワシントンDCまでの大陸横断平和行進「ザ・ロンゲスト・ウォーク」を成功させ、同年より「セイクリッド・ラン」を行い、2008年に「ロンゲスト・ウォーク2」、2011年に「糖尿病撲滅宣言」を掲げた「ロンゲスト・ウォーク3」を行い、環境保護、精神的なメッセージを世界中に、今日まで届けている。
また、祈りや文化を伝えることで、現地の若者教育に尽力し、ワイルドライス等のネイティブの伝統的な自然食の普及に力を注いでいる。
2009 年に完成したドキュメンタリー映画『死ぬには良い日だ』は多くの映画祭で受賞し、出版された同名の自伝書も好評である。
2012年、喜多郎プロデュースのCD『Let Mother Earth Speak』を出版。
COMMENT