<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< R134 Native Gathering @ 横須賀 Syokuyabo 報告 | main | 7 Generations Walk for Peace 2015 広島→上関→玄海→長崎 7/7〜8/9 〜平和の為に祈り歩く〜 >>
6月の普光寺 森ヶ谷 グラウンドの予定  6月10〜16日 断食護摩修行  20〜21日 夏至のスエットロッジ
6月の普光寺 森ヶ谷 グラウンドの予定
10日(水)〜16日(火・新月) 断食護摩修行
20日(土)〜21日(日) 夏至のスエットロッジ

(普光寺 森ヶ谷 グラウンド開設ブログ コンセプトや要綱が載っています。

先日のスピリットオブサンダンスキャンプも無事に終了し
6月の準備をしています。

6月10日(水)〜16日(火・新月)まで
7日間の断食護摩修行をします。


以前から7gのブログをご覧の方々はご存知かと思いますが
http://blog.7gwalk.org/?cid=56097
7日間の断食護摩修行期間は毎日
午前5時半 9時 午後5時(最後の3日間は2時)の三回 護摩修行をします。

護摩修行中は、不動明王の浄化の炎を壇上にお迎えし、御真言を唱えながら祈ります。

断食方法
最初の4日間は精進料理−五穀(五穀断ち)の食事を少しして、
最後の3日間は断食断水で修行をする方法です。
断食明けの復食には、どんぶり約5杯の人肌の水に梅を溶いて一気に飲みます。その間にキャベツ半玉くらいを味噌をつけて生で食べます。そうする事によってたまった老廃物と共に直ぐに排出し、胃腸が洗浄されます。その後、お粥と味噌汁頂くのですが、ピカピカの胃腸からエネルギーが入ってきて力に溢れ、断食の意味が何倍にも感じられ、そうすることで一気に復食し、元気に次の日から動くことができます。
この方法は比叡山のお師匠さんに教えていただいたのですが、インドの行者さんもこのような方法で伝統的に修行されているいるそうで、最近でもアトピーの体質改善にも活用させれいるそうです。
確かに、私も肌の調子はよく、艶々です。やはり胃腸が綺麗だからでしょうか?

前回一緒に断食明けした参加者もかなり気持ちよかったようで「画期的な方法o(^-^)oで、また是非やりたい☆彡」と喜んでいました。精神修行が根本にありますので、リバウンドを防ぐことも念頭にありますし、心身を清めることは、良い暮らし、良い社会への着実な一歩になるとなると確信しております。そんな素晴らしい、断食の修行方法の智慧も皆さんと分かちあえればと思っています。

断食護摩修行の目的

断食は修行の方法であって、目的ではありません。
目的はあくまで、「宇宙と一体になること」、密教的に言うと「仏の三密(身口意)と私達の三密(身口意)を一体にすること」です。
断食をすることによって、その修行の本質的な助けになります。
「本来、私達はみんな仏である」(一切衆生悉有仏性)というのが仏の教えであり事実かと思いますが、その本来の私達に近づく為の修行とも言えると思っています。
その体験は以前にも7gブログで報告させていただいていますので、是非ご覧下さい。
http://blog.7gwalk.org/?cid=56097

断食修行、ご参加希望の方があれば是非、ご連絡ください。
全日程参加はもちろん歓迎ですし、
最後の座(16日の2時から)のみお参りいただけるのも大歓迎です。ご都合の合う時だけ参加も大歓迎です。一緒に修行の功徳を分かち合いたいです。護摩札をお書きす事もできます。ティピの中で一緒に修行できる人数には限りがありますので、最高でも20人くらいまでが定員と思っておりますが、臨機応変に対応させていただきますので、お気軽にご連絡くださいませ☆彡宿泊のご案内などもさせていただきます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

スエットロッジ


6月20日(土)グランド整備・スエットロッジの準備とトークサークル
6月21日(日)夏至のスエットロッジを行います。

グラウンド整備

現在、コンポストトイレが一棟出来上がっております。なかなか快適!と評判も良いです。

以前からある、小屋も良い感じです。
今後は、もう二つ、コンポストトイレを作り、井戸も掘りたいと思っています。水はけを良くする為の溝も必要です。
大人数が入れる大きなティピもデニス師が来たときなどに必要かと思っています。
そんな、作業も皆で協力して出来ればと思っています。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


これから、クローバーの種を撒く予定です。場内の居心地を良くしていきたいです。

スエットロッジ

スエットロッジは
ネイティブアメリカンに伝わる浄化と再生の儀式です。
ロッジは母なる地球の子宮を意味しています。
その中に焼けた石を招きいれて水をかけます。
祖父である石の声を聞きます。そして、もう一度私達は母なる地球の子供であることを体験的に思い出します。そのように生まれてきた命として私達は皆同じで一つであることを思い出すのです。
今年の11月にもデニス・バンクス師をこちらにお迎えする予定です。
今まで師より教えていただいてきた、教えを守り、深め、実践して行く為に定期的にスエットロッジを行って行きたいと思っています。

ご興味のある方はご連絡くださいませm(_ _)m

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


7 Generations Walk の活動では今まで、歩きながら、7世代先まで続く社会を目指した智慧やメッセージを共有してきました。今後は、この普光寺 森ヶ谷 グラウンドという祈りの場を持つことを合わせ、両面からの活動をしていけることに、大きな希望を感じています。

普光寺 森ヶ谷 グラウンドは
ネイティブ、仏教、大本教の教えが、自然の中で融合する場所。
「自然の中の祈りの場」です。私としては、私達が母なる地球と繋がりなおし、祈りを命にもう一度深く繋げる場所にしていきたいと思っています。


私達の未来は、私達の今の在り方にかかっています☆彡
私達の在り方を本来の命の在り方に帰することができれば、
自然が今まで何代にも渡って命を培ってきた姿にもどり、
7世代先(永遠)に続く未来へ確実に繋がっていくと感じています。

本来の私達は、自然と一体であり、仏と一体であり、宇宙と一体です。
そんな事実に基づいて、今の現実に向き合っていける、
命の力を深いところから共鳴させていくことがとても大切なのではないかと思っています。

ぜひ、普光寺 森ヶ谷 グラウンドの活動にもご参加くださいませm(_ _)m
どうぞよろしくお願いします。

いつもありがとうございます。

ホーミタクエオヤシン

山田拝

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

7gウォーク・普光寺 森ヶ谷 グラウンドの運営資金に是非ご協力下さい。どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。

http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
お問い合わせ

7 Generations Walk 
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

 


COMMENT