<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 7.16 サンダンスへの道 2 | main | 7月12日〜8月13日 サンダンス→広島→東京 祈りの旅日記 >>
もうすぐサンダンスです

サンダンスグラウンドに来ています。

もうすぐサンダンスです。

アメリカに着いてから五日連続で虹を見せていただきました。


最後の虹はホントにクリアーで凄かったです。


グッドサインに導かれています。

昨日、ロンゲストウォーク5を終えたデニス師もサンダンスに合流しました。


デニス師はドラッグとそれにまつわる暴力の問題の解決を訴えて、アメリカを横断しました。
多くの悲しい事件を当事者から聞き、その人達の悲しみに寄り添う5ヵ月半を過ごしてきたそうです。悲しみと共にあること。そこに変化の兆しがあるのだと言っていました。

明日はサンダンスツリーを祈りの場の中心にたてる儀式があり
その次の日から4日間サンダンスが行われます。



レインボーウォークの時から感じているのは
一見とても大変な状況にある現代社会の中でも、
何万年、何十万年と続く自然世界の営みは、
命の理のままに続いていて、輝いていて、力強く息づいていることです。

現代の日本を歩いてみて、
私の精神と肉体は、命の理に合流する方に変わりました。
社会もきっとそんな風に変わりたいのだと思います。

現代社会は命の理に添う方向に変わろうとしているのでしょうし、
その方向に行かなければ現代社会が滅びることを、多くの人が察知しているのだと思います。



体験として言えるのは、
意識が変化しても、肉体が変化するまでにはタイムラグがあるということです。
その変化には痛みを伴うことも多く、変化の間に自分の意識の変化を信じ続けられるか?どうか?が本当の変化を起こせるか?どうか?にかかってきます。

人の意識が変わっても、社会が変化するまでには時間がかかるということなのだと思っています。

サンダンスでその大いなる変化の流れをつかみ
その命の流れそのままになれればと思っています。

確かに厳しいことも、つらいこともあるかもしれません。
でも、その変化が、大いなる命の流れにそったものでありますように。
その命を作りだしている、クリエイターの意思に添えますように。

その変化を呼び込む、クリアーな呼び水になれますように。
謙虚に祈ってきたいと思っています。
日本に帰ったら、皆とこの流れを分かち合いたいです。

ホーミタクエオヤシン

山田拝

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

COMMENT