<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< <お知らせ>9月18日(日)金沢文庫芸術祭オープニングイベント に参加します。 | main | <お知らせ>2016年10月3日〜10日 Rainbow Walk for Aso 2016 〜母なる地球の声に耳をすまそう〜 >>
7Generations シェア会への思い 1 〜 ネイティブの智慧と仏教を通してみる 私達の未来!〜

 

世の中上手くいかないことや
思った通りにいかないことばかりですね。
仕事に家族、夢や恋、お金に名誉。
欲しいと思えば思うほど、遠ざかる感じや、手に入らない感じもあるし
でも、手に入ったからといって、満足いかないこともある。
どこまで行っても満たされないループに入っていってる感じがして
いつしか、希望も薄れて、
なんだかイライラしたり、落ち込んでみたり、つまらなくなること多いですよね。
そんな日常の中に僕もいました。
「なにかが違うぞ〜」と思いながらもモガキ続ける毎日。

 



そんな中で音楽や仏教やネイティブに出会いました。
始めは、感で!「そこには何かある!」と思って突き詰めてみました。
求めて求めて!でも、そういうのって、断食断水したり、何千キロも歩いたり、サンダンスしたり、
本気でやればやるほど、肉体的にはあっという間に限界がきます。
命そのものを見つめなければならない瞬間もなんどもありました。

でも、だからこそ、
一杯の水が底抜けに有難かったり
空の美しさに天国を感じたり
母なる地球の深くて雄大で優しい愛を感じたり
命の営みの偉大さを感じたり
あ〜自分はそんな中で生かされているんだな〜
と心底感動したりしました。
生きてることそのものが奇跡なのだな〜ありがたいな〜と思いました。

 



釈迦は瞑想によって悟ったので
基本、姿勢を正して、
呼吸だけしていたわけですが、生きていること、呼吸そのものが、もう悟りと言えるほど、奥の深いものだということを証明していると思うのです。
だから、激烈な経験などしなくてもいいわけなんですよね。
呼吸の中に悟りがあるのだから、日常の中に悟りがあって当然なわけです。
でも、そんな激烈な修行体験みたいなやつは、その悟りを感じ易くしてくれるもの。
悟りの観点から言えば、守られている道、楽な道、ともいえるのだと思っています。
だから、そんな体験を特別にさせてもらったのなら、日常に活かす為にシェアしたいのです。

 



そんな体験の中で今一番日常で大切にしている感覚は
「ここで こうして 生かされていることを感じて ホントに心から感謝して、自分はその大いなるものの一部であることを いつでも 思い出している」ということです。
そこから、毎日の行動を始める。
満たされていないから、満たす為に、貪欲に求めて行動するのではなくて
そんな満たされている感じを分かち合えれば!と思って活動することを理想としています。
もちろん色々ありますから、ブレることもあります。
そんな時は、その度に瞑想したり、祈ったり、断食したりして、その命の元を常に思っている。

命って不思議ですよね。
どこから来たかわからないけど、でもここにある。
どこに行くかも分からないけど、でも毎日時は進んでいく。
分からないことを不安に思い出したら、生きることそのものが不安になってしまいますね。
でも、分からないほど大きなものに守られている、与えられてる、導かれてると思ったらどうでしょうか?ここで生きていることは皆同じだし、目の前の問題は何も変わらないし、でも気持ちはまったく変わります。
そして、いつか、人生の道の分かれ道が必ずきます。
今、今日、ここかもしれない。
その時は自分の心によって、その道が決められるのです。
ホントに、声ひとつで世界が変わることがあります。人の魂ののった声、行動にはそんな力が宿ることがあります。そんな瞬間を何度も見てきたし、感じたことも何度もありました。

 



でも、そんな体験の後でも普段の生活はほぼ一緒です。
悟ったからといって、いきなり王様のような暮らしになったり、お金持ちになったりしませんよね。
むしろ、そこにあまり価値を見出さなくなる。
今、ここにあるものをいかに感謝して分かち合うか?
大いなる命に生かされていて一体であることを前提にして、
自分の境界線をなくしたら、そこには無尽蔵の自然や宇宙があるのですから、
それを分かちあうとなったら
自分の持っているものを増やすことにあまり執着しなくなります。
だからこそ、自分の持ち物が整理整頓されたり、シンプルになったりすることはあるかもしれませんね。そこが人生の面白いところです。
日常の小さな変化はなによりも大きな変化の現れだったりします。

 



僕達は
ウォークやサンダンス、修行体験などを通して
今ここの命に心底感謝し、命の源と繋がる体験をさせてもらってきました。
その体験を日常にシェアするためのものが
仏教やネイティブの智慧と思っています。

日常で、もうすでに皆さんもそんな体験をされているかたも多いと思います。
命そのものに触れている、お母さん達も素晴らしい体験をされている人も多いです。
その体験を無意識に受け入れるだけでなく
その体験を智慧によって言語化したりして、分かち合うと
その体験はよりクリアーに意識されて、感謝したり、伝えたりできますし
そうすると、次に繋がったり、他の人に伝わったりして
その命の事実は社会の中で顕現していって
世界が平和になっていき
子供達や命をまもる、大きな礎となると思うのです。
そして、なにより毎日が無条件にキラキラしてきます。

そんな智慧や体験を皆とシェアしたいです。

どうぞよろしくお願いします。
ホーミタクエオヤシン

山田拝

 

  ★ ☆   ★ ☆   ★ ☆   ★ ☆


9月1日 シェア会@尼崎 19時〜 https://www.facebook.com/events/1783536008588515/

9月9日 7gシェア会 @ 神戸 垂水 18時〜 https://www.facebook.com/events/1736042813303857/

9月13日 7gシェア会@東京 三軒茶屋 18時〜 https://www.facebook.com/events/1473452996013749/

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

COMMENT