<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Rainbow Walk for Aso 10月3日 星野村 原爆の火 採火セレモニー | main | Rainbow Walk for Aso 10月6~7日 中津江→小国→阿蘇 25キロ 報告 >>
Rainbow Walk for Aso 10月4~5日 星野村→矢部→中津江 40キロ 報告


http://blog.7gwalk.org/?eid=1262608

 

10月4日 星野村→矢部村 20キロ

昨日、原爆の火を採火させていただいた星野村の平和広場から歩き出しました。

台風の影響で雨も心配でしたが

今日は天気に恵まれ、暑い日になりました。

原爆の火を先頭に歩きました。

 

山の中の気持ちの良い道を通り

母なる地球との繋がりも意識します。

今日は初日!皆でいろいろ調整しつつも

無事に歩ききることが出来ました。

6日にお世話になるタオ塾の波多野さんや

糸島の藤井もん夫妻や

タクちゃんとしおりちゃんや

このウォークに今朝からご縁の人が参加してくれまして

人の思いの繋がりも感じられた素晴らしい一日になりました。

ありがとうございました。

 

10月5日 矢部村→中津江 20キロ

 

今朝は台風の直撃は免れたものの、やはり影響が出て、

午前中は待機ということになりました。

午後一番でいよいよ出発

毎朝お祈りをするのですが

今日から歩く時に

先頭で原爆の火とイーグルスタッフを持つ人は特に祈りに集中し

一緒に歩く人はそれをサポートするという全体意識のイメージで歩きました。

 

台風という状況も心に影響してか

皆の心が今日は集中力がまし、より力に溢れている感じでした。

山深い道を歩きます。

ネイティブの祈りの歌を歌いながら歩きました。

雨も暴風雨にはならず、

なんとか切り抜けられた感じです。

ご加護を感じました。

いよいよ中津江、大分です。

今日は台風が凄く心配でしたが

なんとか無事に皆で歩ききることができました。

今日のウォークは力に溢れたものになりました。

繋がりを皆が感じていたのだと思います。

 

悲劇をもしっかりと見つめ

真摯に祈ること

そして、母なる地球と繋がり

いまここにあること。

 

そうすると、力に溢れます。

 

この力を分かち合いたいです。

それを愛というのかもしれません。

 

体験と結果から希望が明らかになってくるのかもしれません。

 

いつもありがとうございます。

 

ホーミタクエオヤシン

 

山田拝

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

COMMENT