<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 11月15日 Dennis Banks Japan Tour 2016 イベント@金沢文庫アサバアートスクエア ピクニックランチの和やかな時間 | main | Dennis Banks Japan tour 2016 でデニス師から伝えられたメッセージまとめ >>
11月16日 Dennis Banks Japan Tour 2016 イベント@長野 報告

長野の紅葉も美しく

西箕輪中学校に訪問しました

最近、毎年この学校に訪問させていただいています。

昨年も歌の交換をしました。

一年間、歌をお互い歌い続けましょうと約束し

学生さん達もそれを覚えていてくれて、練習しつづけてくれていました

心から出てくるその本気の美しい歌声に
デニス師も感動されていました。
歌を聞き終わったあとに、深く頭を下げ、感謝の気持ちを表していました。

そして、デニス師もネイティブの祈り歌を歌いました。

学生さんに

「歌を歌う時に一番大切なことはなんですか?」と問われ

「思いを込めることです」とデニス師はこたえました。

祈りと思いを込めて歌うデニス師

子供達の心にも届いたようでした。

そして、歌を教えて一緒に歌いました。

ネイティブの歌に

英語と日本語の歌詞を付け加えた祈りの歌

「Mother Earth and I are One. She Loves me, I love her」

「母なる地球と私はひとつ 互いを愛す」

 

 

 

皆で一緒にうたいました。

笑顔と愛と力を分かち合えた

心の交流が嬉しいかったです。

お互い感謝を伝え合い

讃えあいました。

 

  ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★

夜はイベントをひかげ交流会館でしました。

 

「皆さんのお名前と職業を教えてください。

もしも

母である場合は、そのことを自信をもって伝えてください。

すべての職業の中で

「母」という役割が一番尊いと思っています。」

私は

母や女性や全ての人に親切に接してきました。

人に命令することはなく、いつも「お願いします」

という態度でいました。

ある日本の女性が、そんな私にお風呂のおもてなしをしてくれました。

そして、そのお風呂のゆずを入れてくれました。

それは、とても気持ちよく、こうしたおもてなしは最上級のものであると伝えてくれました。

 

そして、私の愛する娘にも同じようなもてなしをしました。

娘には子供がいて、料理と掃除と洗濯などの仕事を同時にこなしていました。

その疲れを癒して欲しいと思い、娘の為にお風呂を準備し、柑橘系のフルーツを入れてあげました。

ぞうしましたら、娘は大変喜んでくれ、お父さんのことを一生愛するわと伝えてくれました。

 

日本の女性が教えてくれた愛を伝える方法は

私が娘に愛を与えることを助けてくれました。

 

それがたとえ短い時間であっても

一生心に残ることになる場合もあります。

 

心の交流ができた長野いべんと。

このような繋がりが、確かな未来への架け橋になると感じました。

夜は

昔からの友人たちと

リニアモーターカーや

スタンディングロックのこと

そして、

その問題の解決方法

祈り続けるべきことなど

多くの話をしました。

深い祈りを共有している仲間がいること

それは本当に心強いことです。

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

 

金沢文庫のアサバアートスクエアのイベントのスタッフをしてくれているハルカさんも

Japan Stands With Standing Rockというサイトを立ち上げて

日本の皆さんにこのことを知っていただき、理解していただき

サポートしていく活動をしています。

https://www.facebook.com/JapanStandsWithStandingRock/

デニス師とも意気投合しお互い協力しあっていこうということになりました。

ぜひこちらのページにもアクセスしていただけたらと思います。

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

 

これからもデニス師のツアーが続いていきます。

皆さんにお会い出来ることを有り難く思っています。

どうぞよろしくお願いします。

http://blog.7gwalk.org/?eid=1262621

11月11日(金)6:30〜8:30pm 

@東京永代橋 デニスアメリカングリル
“デニス&ミノーを囲んでインディアンディナー” 

 

 

 


11月14日(月)18:00〜

@金沢文庫 ASABA ART SQUARE
“デニス映画三部作 ダイジェスト版上映、
デニス師トーク 歌  

11月15日(火)11:00〜

@金沢文庫 ASABA ART SQUARE
ピクニックランチ & トーク
 


11月16日(水)18:30〜20:30
@長野県 伊那市 日陰集会施設 ひだまり

1500円+ドネーション

問い合わせ 080−3833−6036




11月17日(木)18:00〜

@愛知県 春日井市 カフェたいよう
お話会

https://www.facebook.com/events/1810604582560038/

 

 

 

11月19日(土)13時開場 14時開始

@大阪 中崎町ホール
〜Dennis Banks Gathering〜
伝説のインディアンが伝えたいこと

 


 

11月23日(水・祝)開場15:00 開始15:30 終演19:00

@新横浜 スペースオルタ
Dennis Banks Gathering
〜伝説のインディアンが今あなたに伝えたいこと〜
ネイティブの叡智に学ぶ 〜アイヌの長老・浦川治造氏を迎えて〜

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

 

祈りと行動を結びつけることによって先住民の生きる権利を守ってきた、伝説のインディアン、デニス・バンクス師。
数々の困難をのりこえて来た経験を踏まえ、ネイティブの教えを私達に語り伝えてくれます。

「All life is Sacred」(全ての命は聖なるものである)


「地球は母で、空は父 月は祖母で太陽は一番上の兄、全ての命は兄弟姉妹であり、親戚であり、全ては繋がっています。」


「母なる地球との関係性を先ず学び、母なる地球が愛してくれるように他を愛しなさい」


「Be of One Mind !」(心を一つに)

そして、祈りや歌やダンスによって、心と身体で理解し、
愛と共に分かち合うことも、今回のツアーの目的としています。
理解と体験を通して、ネイティブの智慧を分かちあい、日々の生活に活かしていくきっかけになれば幸いです。

皆さんの参加を心待ちにしております。
どうぞ、よろしくお願いします。

 



デニス・バンクス師 紹介 
1937年 ミネソタ州のオジブエ族居留地に生まれる。
1968年 AIM(アメリカインディアン運動)を結成し、
先住民の権利回復運動を始める。
1973年 ウーンデッドニー占拠等でレッドパワーのリーダーとして世界的に有名になる。 
1978年 大陸横断平和行進「ザ・ロンゲスト・ウォーク」を成功させ、インディアンの生きる権利を奪う十一の法案を退ける。
2008年に「ロンゲスウォーク2」、

2011年に「糖尿病撲滅宣言」を掲げた「ロンゲスト・ウォーク3」、

2016年ドラッグ問題の解決を訴えた「ロンゲストウォーク5」などを通して、

世界中に環境保護、精神的なメッセージを今日まで届けている。

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

 

主催:7 Generations Walk
協賛:米国NPOナワカミッグ・インスティチュート

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/
 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412
 

 

COMMENT