<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 7 Genarations Walk Schedule | main | LW5 Promote Japan tour 2017 にかける思い 現実逃避から希望へ >>
<お知らせ>11.21~12.7 The Longest Walk 5 Promote tour 2017 in Japan

Dennis Banks Tribute


The Longest Walk 5 Promote tour

2017 in Japan

11月21日(火)@金沢文庫アサバアートスクエア

https://www.facebook.com/events/1724102201218087



11月23日(祝)@新横浜スペースオルタ 

Water is Life Gathering
https://www.facebook.com/events/135655037081443



11月24日(金)@名古屋 ORI COFEE

https://www.facebook.com/events/1942910699293997

 


11月26日(日)@大阪 中崎町ホール 

Rainbow Warriors Gatherring 

https://www.facebook.com/events/133347197416416

 

11月29日(水)@岐阜 自由空間ナマステ


12月3日(日)@広島 AsaKafe

https://www.facebook.com/events/270002520187141


12月4日(月)@福岡LiveHouse Peace

「ネオ・トライバル・ア・ゴーゴー」

https://www.facebook.com/events/1709179132488403


12月7日(木)長崎

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

12月22日(金)冬至のスエットロッジ@京都 綾部 普光寺 森ヶ谷 グラウンド
https://www.facebook.com/events/799679806900162/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 

 

The Longest walk 5.3 2018

http://www.longestwalk.us/

2月14日 ワシントン州Blaine → 7月14日 ワシントンDC

 

 

  ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★ 

 

今回のツアーでは
2018年に行われるアメリカ横断のウォーク
「ロンゲストウォーク5」
のリーダーである

"ボビー・ウォレス氏"


スタンディングロックで活動していた

ヤングリーダーの"

ロイ・マーフィー"

をお迎えして、
これまでデニス師のジャパンツアー等と共に深めてきた
ネイティブやその文化との縁をさらに深めて未来に繋げていきます。

「ロンゲストウォーク5」に参加したい人、応援してくれる人、

ネットなどで情報を共有して盛り上げてくれる人も大募集します。

来年は、このウォークを通して皆で母なる地球と繋がりなおし
7世代先まで続く命の道を再び皆と歩き出すような年にしたい。


そのための縁づくりのツアーをします!


どうぞよろしくお願いします。

ホーミタクエオヤシン

7 Generations Walk 代表 山田圓尚拝

  ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★ 

スタンディングロックからロンゲストウォークへ

「Standing Rock」
昨年2016年、アメリカ ノースダコタ州 ネイティブアメリカンの居留地スタンディングロックでは、世界をひっくり返す精神革命が起こったような大変な騒ぎが巻き起こっていました。

巨大なオイルのパイプライン「ダコタアクセスパイプライン」の建設で破壊と汚染の危機に面していた聖地と川を守ろうと、多様な部族・人種を越えて、全米、全世界から人々が集まり、多い時で約一万人が川の畔にキャンプをし、非暴力で、愛と祈りと調和のうちに活動していました。

全米、全世界の部族も公式に賛同と協力を表明し、スタンディングロックには100を越える部族の旗が掲げられていたのですが、このような事は歴史上初のことでした。


Water is Life(水は命)」という看板を手に「この問題は祈りによってのみ解決する」という信念で立ち上がっている人々の姿は
Rainbow Warriorsの伝説」をも思い起させるものでした。

毎日一万人もの人が毎朝毎晩各々の方法で祈りを捧げる姿は、まるでネイティブの文化が再び大きな花を開かせたようでした。そして、この活動の中で多くの人が目覚めました。特に若者たち、次の世代への影響は大きかったようです。


この活動が功を制し一度はパイプラインの建設は中止されましたが、大統領交代に伴い工事は強行されてしまいました。

しかし目覚めた人たちはそこで終わりませんでした。
各々が地元に戻り、スタンディングロックで学んだことを活かして、自分の土地を守る活動を始めたのです。

「Longest Walk 5 2018」

そして2017年、ある者は、その目覚めたスピリットで多くの人々を助け、問題解決を訴えながら、アメリカ大陸を歩いて横断しました。「ロンゲストウォーク5」です。
目覚めたスピリットはウォークなどの活動を通して、今もその光をより強め、7世代先まで続くような希望を見出そうとしています。
来年、2018年にまたこのウォークがあります。皆で関わりながら、良い流れを強めていきたいです。今回の日本ツアーでもその縁をひろげようとしています。

Dennis Banks Tribute デニス師とネイティブの方々への敬意

スタンディングロックで花開いたネイティブの文化は、デニス師や多くの長老達、思いあるネイティブの人々によって守られ継承されてきたものです。ロンゲストウォークには40年の歴史があり、アメリカンインディアンムーブメントには50年の歴史があり、ネイティブの文化には3万年以上の歴史があると言われています。

私達は彼らと彼らの智慧と歴史を学び敬うことによって、
「現代においても、人のスピリットを目覚めさせることができるネイティブの命の文化」をより深く理解し、私達自身と社会に、愛と命の力を蘇らせることができると感じています。それがスタンディングロックで証明され、ウォークなどの活動を通して今と未来に繋げられようとしています。


Standing Rock

         The Longest Walk

                  American Indian Movement
から日本の私達が学べることは多いと思います。

この40年間、日本人とネイティブはお互い助け合い、学び合い、命の文化を育んできました。環境破壊、放射能、戦争、多くの問題に直面している今、その命の文化が私達を救うのだと切実に感じています。この時代をネイティブの文化と共に生きましょう。母なる地球と繋がりなおし、父なる天にも届くような祈りを持って、悠々と歩みましょう。7世代先の子供達にまで幸せが届くような、暮らしを取り戻したいのです。皆で協力しましょう。
どうぞよろしくお願いします。

 

  ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★ 

 

7 Generations Walk ~Water is Life~ 2017 http://blog.7gwalk.org/?eid=1262654

 

大鹿村のリニアについて http://blog.7gwalk.org/?eid=1262658

 

上関原発の現状について http://blog.7gwalk.org/?eid=1262664

 

  ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★ 

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

 

  ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★   ☆ ★ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

 

COMMENT