<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「祈り、歩く」という行為の一考察 ロンゲストウォーク5.3出発時、四日間の断食祈願によせて | main | 京都大原三千院で堀澤祖門先生のお話しを聞く会 Vol3 報告 >>
ロンゲストウォーク5.3の日々 〜色々な部族との交流編〜

http://www.longestwalk.us/

 

ロンゲストウォーク5.3の日々 〜色々な部族との交流編〜



2018年2月26日
ウォークが始まり10日間が経とうとしています。
今まではワシントン州の各ネイティブの居留地を訪問して、ウォークをしたり、お祈りしたり、交流したりしてきました。

ルミ族から始まり、スワノミッシュ、サクスワロウ、ニスクオリー、スクアチアンと5部族を訪問しました。

「今回のウォークで焦点をあてているのは、ドラッグ問題とアルコール問題と家庭内暴力問題の解決です。」
そして、数多く誘拐され殺害されている女性達のことについてや、聖地保護、水の保護、放射能問題、などなど、色々な問題を解決を向かわせるために、皆の結束を呼びかけています。

「現状調査」
ドラッグやアルコール、家庭内暴力に関しては、内側の問題でなかなか実態がつかめていないので、実態調査の為のアンケートにも力を入れています。2016年からずっとこのアンケートは続けていて、分析した後、2020年にその調査結果をもとに、状況改善の具体策を政府などに提案する予定のようです。
どの部族でもドラッグやアルコールの問題はあり、深刻な面もあるようでした。各部族それぞれで問題に対処していますが、やはり、こうしてロンゲストウォークが訪問してくると、問題解決への情熱が高まるのだと言っている人も多くいました。
こうして、ウォークは部族それぞれを繋ぐ糸となり、問題を解決に導くネットワークを作っているのだと感じています。

「多様性」
そのようなお話をする為に、毎回集まるのですが、ホントに各部族それぞれが違います。基本的な所は似通っているのですが、メインに取り組んでいる仕事や雰囲気も全然違います。歌も違いますし、ホントに多様なのだな〜と感じています。

 


「生活にネイティブの文化が生きています」
各部族の皆さんは、私達をホントに手厚くお世話して下さいます。
寝る場所も、食べるものも、お祈りも、提供して下さり、どれも、心がこもっています。食べるものは伝統のシェケの料理などなどを出していただき、本当に美味しいです。
私達も心からの感謝をしましますが、部族の皆さんは「来てくれてありがとう」と言って下さいます。そして、共に歩き、祈ります。スエットロッジまでご用意して下さり、精神的な癒しも与えてくれます。共に祈り、歩くこと、食事や寝る場所を分かち合うこと。そんなことで、心が繋がっていく様子をみて、深い所でなにかを学んでいます。

 

「私達は分かち合い、助け合うのだ」
と言い、ホントにそれを実践して下さいます。各部族それぞれの形でそれを見せて下さるので、毎回、感動してしまいます。
ネイティブにはもちろん深い哲学や文化がありますが、こうして生活の中でその美しさが反映されている所からも、多くの学びをいただいています。

「本来の人間は愛し合い助け合っていた」
本来の人の姿、そして、私達が思い出さなくてはならないものがここにあるのだな〜と感じています。それを、思い出したうえで、問題解決の具体策を共に考え、実践していく。このことが世界中、そして日本で今、もっとも必要なことなのだと思うのです。そのお手本の一つがここにあります。

そして、部族のチェアマンの方々が、問題解決へ向けての、部族決議の正式文書を手渡してくれます。

ワシントン州の各部族、ピットリバー族の方々は北カルフォルニアの方々ですが、ご縁でしばらく一緒に歩き、部族決議を手渡していきました。この部族の意思の正式発表を繋げていくことも大きな力になっていくでしょう。

ロンゲストウォークの日々は濃く、なかなか、全貌をお伝えすることが難しいのですが、色々な部族との交流に焦点をあてて、御伝えしてみました。



いつもご賛同、ご協力ありがとうございます。

ホーミタクエオヤシン

山田拝

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ 

 

ロンゲストウォークオフィシャルHP http://www.longestwalk.us/

 

The Longest Walk 5.3 のHPに掲載されているメッセージ訳文 http://blog.7gwalk.org/?eid=1262683

 

ロンゲストウォーク5.3出発に寄せて http://blog.7gwalk.org/?eid=1262687

 

「祈り、歩く」という行為の一考察 http://blog.7gwalk.org/?eid=1262688

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ 

 

7 Generations Walk schedule  http://blog.7gwalk.org/?eid=1262665

 

大鹿村のリニアについて http://blog.7gwalk.org/?eid=1262658

 

上関原発の現状について http://blog.7gwalk.org/?eid=1262664

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ 

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

 

COMMENT