<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2019.4.1 〜無限と繋がらなければ人は満たされることはない〜 | main | 7世代=永遠の循環 >>
コップ一杯の水の中にある無限

 

コップ一杯の水の中にある無限

 

「人は無限に繋がらないと満たされることはない」

 

確かに私も33歳までホントに満たされた経験がなかったように思います。

とても恵まれた環境の中で育ち、物質的にも金銭的にも裕福でした。ホントに有り難いことで、今ではとても感謝しています。

 

でも、満たされていなかった。素晴らしい物を得ても、すぐに次にはもっと良いものを欲しくなっていました。物はどんどん色あせていきます、そしていつか朽ち果てる。ですから、ものを得ることを目的としてしまうと、どんどん求め続けなくてはならなくなります。

そんな、満たされない気持ちを敏感に察知していた私は、満たす方法が見つからなくて、心は荒れ果てて、乾ききっていたように思います。その渇きを癒してくれそうなものを勘で探し求めて、なにか琴線に触れると、貪欲に追及していました。

音楽もネイティブも仏教もそんな気持ちが深い所にはあって、一生懸命努力していました。確かに瞬間的に満たされたり、認められたり、満たされた気分になったこともありました。でも、その後でリバウンドのように、満たされた時の自分と今の自分を比較して、さらに辛くなったこともありました。そうなるともう迷路です。どうしたらいいのか?ホントに分からなくなりました。

 

ネイティブの繋がりの中でサンダンスに行ったり、歌や教えを勉強し始めてだんだんと近づいていたのは感じていました。そして2006年にデニス・バンクス師のお導きにより、アメリカ横断のセイクレッドランに参加する機会を得ました。

サンフランシスコからワシントンDCまで、リレーで走っていきます。

途中でカリフォルニア州南部のジョシュアツリー国立公園の側の砂漠の中の一本道を走ることになりました。10マイル(約16キロ)です。

 

前のランナーからバトン代わりの聖なるイーグルスタッフを受け取ると、砂漠の中、どこまでも続く道をとにかく走りました。出発する時にもっていた500㎖のペットボトルの水はあっというまに飲みほしました。暑いし、途方もなく10マイルが遠くも感じたので、水が欲しくて探したのですが、お店などいっさいなく、家もなく、ただ、空と砂漠と道があるだけでした。孤独になったり、不安になったりするかな?と思ったのですが、そんなことはまったくありませんでした。そこにあったのは人間の手が一切加わっていない、手つかずの大地と空でした。そんなことを観じていたら、もちろん、初めての道だったのですが、なんだか帰ってきた感が凄くして、地球に帰ってきたような感覚になり、ランニングハイのような感じになっていって、とても力強く、あっという間に10マイルを走りきれました。

 

そして、バトンを次のランナーに無事渡すことができました。そのバトンを渡す時に仲間達がネイティブソングを歌ってくれました。とても良い気分でした。そして、長老が500mlのペットボトルの水を再び渡してくれました。その時に長老は「This is your Life!!!!(これが君の命だ)」と言ったのを良く覚えています。

とても喉が渇いていたので、水がとにかく美味しかったです。でも、讃えられながら飲む水は肉体を潤すだけでなく、私の乾ききった心も潤していくのを感じました。そして癒され満たされました。ほんとに心から魂から癒された感じでした。いままで、さんざん色々なものを求めても満たされなかったのに、500㎖のペットボトルの水に完全に満たされてしまいました。「何を得るか?ではなくて、どのように得るか?」の方が大切だったことに気づきました。

 

自分を満たしたのは一杯の水でした。今でもその気持ちを忘れないようにしています。確かに水は無限の循環の中にあります。雨が降り、大地にしみこみ、湧き水となり、川を流れ、海にたどり着く。そして、また太陽や様々な働きによって水は雲になり雨となる。その大いなる循環の一部に自分の命はあり、一杯の水もあります。その事を観じていたら、日々満たされていることを感じ、無限と繋がっていることができます。

 

無限と繋がることはシンプルなことです。いっぱいの水の中にも奇跡と無限があります。その事をフレッシュに感じ直す為にも瞑想は凄く役にたちます。

 

様々な方法で活動していますが、

私達は無限と常に共にあれば幸せであり、どんな困難も希望と共に乗り越えていけるという想いで全ての活動は繋がっています。

 

特に今は、精神的な目覚めが先ず第一にあるべきで、その目覚めから社会が変革し、自然や宇宙の理と融合していくことを願っています。

 

7 Generations Walk、妙有庵、勉強会、セレモニー、Mother Earth Connections などの日程もこのブログでまとめてお知らせしていきたいと思っています。

 

ぜひ、活動などにご参加、ご協力いただけたら有り難いです。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

ホーミタクエオヤシン

 

山田拝

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

 

4月

 

2日(火) 19時〜 瞑想&仏教勉強会 〜仏教とネイティブの教えの共通点から見える深い真理の探究〜

https://www.facebook.com/events/792207167805477/

 

7日(日) at 大阪 妙有庵  声明を聞く会 

https://www.facebook.com/events/2264997790486907/

 

12日(金)19時〜 @東京 ディバライト ネイティヴと仏教の教えの共通点から見える深遠な真理探究会 3

https://www.facebook.com/events/571078266722257/

 

 

19日(金)18時半〜 @ 淡路島 大地と繋がるお話会

https://www.facebook.com/events/370010143587073/

 

20日(土)10時〜 @ 淡路島 スエットロッジ

https://awajisweatlodge.1net.jp/

 

21日(日) @ 淡路島 大地とつながるフィールドワーク@沼島

https://www.facebook.com/events/2315821265317504/

 

5月

 

6日(祝) 10時〜 @ 神戸 未来マルシェア参加

https://www.facebook.com/events/2520694361490836/

 

25日(土)9時半〜 @ 淡路島 大地と繋がるフィールドワーク

25日(土)18時半〜 @ 淡路島 大地と繋がるお話会

https://www.facebook.com/events/370010150253739

 

26日(日)10時〜  @ 淡路島 スエットロッジ

https://awajisweatlodge.1net.jp/

 

6月

 

15日(土) 大三島 スエットロッジ

 

22日(土)9時〜 @ 綾部 夏至のスエットロッジ

 

23日(日)10時〜 @ 淡路島 スエットロッジ

 

23日(日)17時〜 @ 淡路島 大地と繋がるお話会

https://www.facebook.com/events/370010153587072

 

7月

 

13日(土)〜24日(水) サンダンスの旅@ミシガン

 

 

詳細はこちら
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262665

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

 

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★


 

 

 

 

 

COMMENT