<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人びとを救ったアニシナベ族に伝わる7つの美徳とスエットロッジ | main | 2020.3月メッセージ vol.1 癒しについて考える >>
<お知らせ>7 generations walk for peace 2020 3.6〜3.10 金沢文庫→東京

 

7 generations walk for peace 2020 3.6〜3.10 金沢文庫→東京

 

3.6 (金)午後6時〜 ネイティブアメリカンの教えを分かち合う会 〜アニシナベ族に伝わる7つの美徳から「尊敬」について〜
@金沢文庫アサバアートスクエア
https://www.facebook.com/events/536445833883328/

 

3.7(土)ピースウォーク&ギャザリング@金沢文庫アサバアートスクエア
午前8時〜ウォーク(金沢文庫→横浜)
午後5時〜ギャザリング
https://www.facebook.com/events/1307588789427760/

 

3.8(日)ウォーク(横浜→品川) 夕方6時〜ネイティブアメリカンの教えを分かち合う会 〜アニシナベ族に伝わる7つの美徳から「尊敬」について〜@東京 京島 ウラダナ
https://www.facebook.com/events/609566739826442/

 

3.9(月)ウォーク(品川→千鳥ヶ淵墓苑→上野公園→浅草寺→京島) ピースギャザリング@東京 京島 ウラダナ 
https://www.facebook.com/events/491063935154536/

 

3月10日(火)東京大空襲巡礼
https://www.facebook.com/events/182275183041377/

 

 

東京大空襲の語り部の二瓶さんは言いました。
戦後から70年。私は戦争というものがどういうものか知らない人が戦争を起こすのだと思います。色々な視点があると思いますが、庶民の目で見た戦争、その中に本当の戦争の姿があるです。戦争とはどういうものなのか?それを伝えて、戦争だけは食い止めなければなりません

私たちは、2014年に神戸〜東京、そして、韓国のチェジュ島一周 2015年は浜岡〜東京、そして、広島〜長崎の戦没者供養と平和祈願のウォーク、「7 Generations Walk for Peace」を続けてきました。2016年は浜岡〜東京 、そして長崎〜東京を歩き、その後も毎年ウォークを継続してきました。今年も2020年も平和の為のウォークを継続していきます。

私は歩いて戦没者に祈りを捧げながら、体験者にお話を聞くなどして、その壮絶な事実の一端を知る機会を与えられました。その学びの中で「戦争とは表現することが難しいくらい残酷で、どうしよもない悲しみと絶望のかたまりである」と感じました。特に現代の戦争は戦争と言うよりも大量虐殺の繰り替えしですし、その悲惨な悲劇を引き換えにして、得るべきものなど何もないと確信しています。先ず、絶対に変えてはいけないのは、戦後70 年守り続けてきた「戦争は絶対にしないという前提」です。

違いを越えて協力し、なんとしても戦争への流れを食い止め、平和な未来を子供達に残さなくてはなりません。

ネイティブアメリカンの生きる権利を長年守り続けてきた長老、デニス・バンクス師に質問しました。

「子供達に幸せな未来を残していく為にはどうしたらよいですか?」
師はこたえました。
私たちの未来は過去にあり。過去は私たちの未来です。過去の悲劇を教訓として学んでください。そして同時に先人の美徳についても学び、今に活かし、未来に繋げて行って下さい」


「どうすれば私たちの心を一つにできますか?」   
師は答えました
もしも、建物が火事で中で子供が叫んでいたら、私たちは何をしなければならないのか皆同時に思い、行動するはずです。その時に私達の心は自然と一つになります。

いまこそ戦没者をご供養しなければならない時です。
そして、その悲劇を忘れないことが、戦争を二度としないことに繋がると感じています。

 

 

今年2020年の初めのイランとアメリカの問題の時も感じましたが
https://toyokeizai.net/articles/-/323372

集団的自衛権を認めている、日本国と自衛隊はいつでも戦争に巻き込まれる可能性があります。

そして、現政権は今、平和憲法を変えてしまおうとしています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00000151-kyodonews-pol&fbclid=IwAR3Wh7E0vVhkyYbGiUOvFRotnpL11yRtr7f7vE9sJ3H5eSzZ4SfhrjKzsSg



戦争で犠牲になるのは庶民です。
今や、その危険は遠いものではなくなって来ているのが事実だと思います。
子供達を守る為にも、戦争、平和、命、政治についてしっかりと語り合い、意識し、行動していくことが必要です。

このウォークとギャザリングが私達の暮らしを守る為の力ときっかけになればと願っています。



ウォークは私達をグラウンディングさせて、命の視点に戻る力を与えてくれます。その上で平和について考える機会を共にできたら幸いです。
どうぞよろしくお願いします。



参考ブログ

No War Yes Peace 〜今は皆で協力して全力で戦争を止めましょう〜 http://blog.7gwalk.org/?eid=1262716

敵の為に祈ってから始めた、ネイティブの活動の成功例から学ぶこと http://blog.7gwalk.org/?eid=12627

今回も歩き、、各地の戦没者供養碑にお参りをしながら、体験者のお話を聞いたり、
イベントに参加したり開催したりして、多くの人と思いをシェアしながら歩いていけたらと思っています。

過去から学び、今の命を見つめ、平和な未来に繋げる。
7 Genarations Walk for Peace 2020 に是非ご参加、ご協力下さい。

7 Generations Walk 代表 山田圓尚

 

JUGEMテーマ:幸福に生きる

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

お問い合わせ

7 Generations Walk 代表 山田圓尚
mail 7gwalk@gmail.com
web http://www.7gwalk.org/

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

7Generations Walkの運営資金に是非ご協力下さい。
どうぞよろしくお願いします。
資金協力呼びかけページです。
http://blog.7gwalk.org/?eid=1262412

 

★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★ ★ ★ ☆ ★

 

7GWalk Schedule http://blog.7gwalk.org/?eid=1262665

 

今年も、仏とネイティブの教え、光と力が融合する活動をしていきたいです。 http://blog.7gwalk.org/?eid=1262686

 

大鹿村のリニアについて http://blog.7gwalk.org/?eid=1262658

 

上関原発の現状について http://blog.7gwalk.org/?eid=1262664

 


 

 

 

 

 


 

COMMENT